Deprecated: Methods with the same name as their class will not be constructors in a future version of PHP; ExecPhp_Manager has a deprecated constructor in /home/wagxfkjj/public_html/baikyaku-mado.com/wp/wp-content/plugins/exec-php/includes/manager.php on line 15

Deprecated: Methods with the same name as their class will not be constructors in a future version of PHP; ExecPhp_Admin has a deprecated constructor in /home/wagxfkjj/public_html/baikyaku-mado.com/wp/wp-content/plugins/exec-php/includes/admin.php on line 21

Deprecated: Methods with the same name as their class will not be constructors in a future version of PHP; ExecPhp_Cache has a deprecated constructor in /home/wagxfkjj/public_html/baikyaku-mado.com/wp/wp-content/plugins/exec-php/includes/cache.php on line 11

Deprecated: Methods with the same name as their class will not be constructors in a future version of PHP; ExecPhp_Option has a deprecated constructor in /home/wagxfkjj/public_html/baikyaku-mado.com/wp/wp-content/plugins/exec-php/includes/option.php on line 17

Deprecated: Methods with the same name as their class will not be constructors in a future version of PHP; ExecPhp_UserMeta has a deprecated constructor in /home/wagxfkjj/public_html/baikyaku-mado.com/wp/wp-content/plugins/exec-php/includes/usermeta.php on line 15

Deprecated: Methods with the same name as their class will not be constructors in a future version of PHP; ExecPhp_ConfigUi has a deprecated constructor in /home/wagxfkjj/public_html/baikyaku-mado.com/wp/wp-content/plugins/exec-php/includes/config_ui.php on line 20

Deprecated: Methods with the same name as their class will not be constructors in a future version of PHP; ExecPhp_Script has a deprecated constructor in /home/wagxfkjj/public_html/baikyaku-mado.com/wp/wp-content/plugins/exec-php/includes/script.php on line 12

Deprecated: Methods with the same name as their class will not be constructors in a future version of PHP; ExecPhp_Style has a deprecated constructor in /home/wagxfkjj/public_html/baikyaku-mado.com/wp/wp-content/plugins/exec-php/includes/style.php on line 10

Deprecated: Methods with the same name as their class will not be constructors in a future version of PHP; ExecPhp_UserUi has a deprecated constructor in /home/wagxfkjj/public_html/baikyaku-mado.com/wp/wp-content/plugins/exec-php/includes/user_ui.php on line 15

Deprecated: Methods with the same name as their class will not be constructors in a future version of PHP; ExecPhp_WriteUi has a deprecated constructor in /home/wagxfkjj/public_html/baikyaku-mado.com/wp/wp-content/plugins/exec-php/includes/write_ui.php on line 17

Deprecated: Methods with the same name as their class will not be constructors in a future version of PHP; ExecPhp_Ajax has a deprecated constructor in /home/wagxfkjj/public_html/baikyaku-mado.com/wp/wp-content/plugins/exec-php/includes/ajax.php on line 13

Deprecated: Methods with the same name as their class will not be constructors in a future version of PHP; ExecPhp_Runtime has a deprecated constructor in /home/wagxfkjj/public_html/baikyaku-mado.com/wp/wp-content/plugins/exec-php/includes/runtime.php on line 13
任意売却とは?住宅ローン返済でお困りなら・・ | 不動産を売るなら売却の窓口

あなたの不動産に「付加価値」を提供し、査定価格以上の成約を実現します!

  • よくあるご質問
  • 無料査定フォーム
  • ご相談・お問い合わせ
  • 会社概要
ホーム > 任意売却とは?
任意売却をご存知ですか? 売却の窓口からのお約束
  • 私たちは、一つ一つの建物を正しく査定し、少しでも高く成約に導くプロ集団です!
  • 私たちは「不動産売却専門エージェント」です。あなたの立場に立ち売却をお手伝いいたします。
  • 私たちは任意売却の専門家として、売却から新たなスタートまで全力でサポートします!

任意売却とは?

住宅ローンの返済ができなくなったらどうなるのでしょうか?
住宅ローンや住宅を担保にした借入金の支払いが難しくなり滞納を続けると、お金を貸している金融機関(債権者)は裁判所を通じて強制的に土地や住まいなどの不動産を売り、その売却代金から残っている住宅ローン等の債権を回収する「競売」にかけられます。
「競売」にかけられると、あなたの家はあなたの意思とは全く関係なく入札制度により売却されてしまいます。そこで得られた売却代金は全て住宅ローンや借入金の返済にあてられてしまうのであなたの手元にはお金が全く残りません。
自宅が他人の手に渡ってしまえば立ち退きを迫られます。しかも、住宅ローン等の残金はその後も支払続けなければなりません。

「競売」を回避するには、借入残高よりも高く家を売るか、売却代金で足りない差額分を借入金の申込人(債務者)が用意しなければなりません。しかし、いずれも現実的ではありません。
そこで、昨今注目されているのが「任意売却(任売)」です。

「任意売却」とは、競売入札になる前に債権者と合意の上で、あなた自身の意思で売却することです。任意売却は通常の不動産取引と同様に、あなた自身が売主となり自宅を売却できます。

こんな方は任意売却検討しましょう

「失業・病気などのため、支払が苦しくなってしまった」

「離婚した元夫がローン滞納。
 連帯保証人の私一人では返済が難しい」

「住宅ローンの支払いが遅れている」

「銀行からの督促につかれしまった」

「住宅ローン以外の借入金も多く、
 自己破産も考えている」

さまざまな予期せぬ事情から、住宅ローンの返済を滞らせてしまう方が増えています。

もし、上記のような状況でお困りの方はまずは勇気を出してご相談ください。

売却の窓口が選ばれる理由

住宅ローン破たん者が急増する中、ローンの支払いに困窮している人々につけこむ「悪徳任意売却業者」が増えています。
自宅を失うだけでもつらいのに、悪徳業者にひっかかって失敗・・・・そんなことは避けなければなりません。
任意売却を取扱う業者の数が多く、どこに依頼したらよいか?迷うのも事実です。

「任意売却だから安く売って、早くこの案件を終わらせてしまおう・・・」

そう、考える不動産会社も多いことがとても残念です。

しかし・・・

私たち売却の窓口は、高値での売却を目指します!

少しでも債務が軽くなり、次の生活がスムーズに進めるようお手伝いします!

この世にひとつしかない大切なお住まいです。これまで築年数がたっていると土地代にしかならない・・そんな売却は致しません。様々な付加価値をご提案し高値での成約を目指します。
建物も重要な資産です。築年数や広さが同じでも、建物の使い方やメンテナンスなど手を加えてきた建物は違いがあるのです。

売却の窓口ではまずインスペクション(建物診断)を実施し、建物の現状を把握します。建物の価値を見出すことからスタートします。

そして、検査報告書など準備し建物の情報を公開することで次の買主様に安心・安全をお伝えします。

建物診断なんて建物の悪いところ探しではないか・・・・

と思われる方がいらっしゃるかもしれません。

しかし、悪いところを知ることにより販売戦略を練ることもできるのです。
良い所はさらに評価、悪いところはそれを理解して私たちは販売戦略をたてていきます。

>売却の窓口が選ばれる5つの理由を詳しく見る

任意売却のメリット、競売のデメリットは?

自宅を売却するなら競売でも任意売却でも同じでは?と思っていませんか。
実は、この2つ売却後の生活再建に大きく差がつきます。

任意売却のメリット 競売のデメリット
売却価格 高値で売れる可能性がある!
市場価格とほぼ同額の金額で売却できるので、残債を減らせる可能性があります。
裁判所が決定した売却可能価格(市場価格のだいたい70%)で落札されるため、任意売却に比べて残債が多く残る可能性が高くなります。
余剰金 手元に資金が残る
引越代・生活資金として30~50万円が受け取れるよう、債権者と交渉します。ケースによって、さらに多額の再出発資金が残せることもあります。
売却代金はすべて債権者への支払いになるため、あなたの手元には資金が残りません。強制退去の場合は、引越費用などもらえません。
残 債 無理のない返済計画
残債を無理なく返済できるよう金融機関との交渉術をアドバイスさせて頂きます。
競売になっても残債は残ります。残った債務はご自身で返済方法を模索しなければなりません。
引越時期・引越先 ①お客様の事情を考慮した引越時期を交渉します。
②引越先探しのお手伝いもご相談ください。
競売で落札したい人の決定に意義を申し立てることはできません
強制退去を求められることもあり、状況によっては不法侵入で訴えられてしまいます。
ご近所に知られたくない 住み慣れた地域に住み続けられる
任意売却ならば、誰にも知られることなく売却でき、親しんだ地域に住み続けることも可能です。
新聞やインターネットなどで公表されます。ご近所に競売物件になっていることが知られてしまいます。また、「競売のプロ」と称する業者がご近所に聞き込みに回ることもあります。

任意売却にかかる費用とデメリットは?

任意売却の場合・・・

費用は掛からないの?
後から別に必要になってこないの?

メリットはわかったけれどデメリットはないの?

こんな疑問をお持ちではないでしょうか?

売却の窓口では、ご相談から任意売却の手続きが全て完了するまで媒介手数料・物件査定や債権者との交渉費用・抵当権抹消費用や差押え解除費用・滞納管理費用・修繕積立金(マンションの場合)等の諸費用は頂きません。
このような諸費用は対象の物件の売却代金から配分されるからです。

次に任意売却のデメリットについてご説明します。

任意売却は競売を回避するための有効な策として多くのメリットがあるのは前述の通りです。
しかし、デメリットが全くないということではありません。多少のリスクはあります。

リスク①信用情報にのってしまう
住宅ローンを一定期間以上滞納することにより、信用情報機関に登録されてしまいます。
一度、信用情報機関に登録されてしまうと、その後数年間は新たなローンが組めなくなってしまいます。※現在ご利用されているクレジットカード等は支払いの滞納が無い限りは継続的に利用されている方がほとんどです。

リスク②連帯保証人に迷惑がかかる
ローンを滞納すると連帯保証人にも請求がいきます。連帯保証人の同意・協力が必要となるケースがほとんどです。

リスク③競売の危険性
販売を開始しても買主が見つからなければ任意売却は成立しません。時間に限りがあるなかでの売却のため必ず売却できるとは限りません。売却ができず、競売になってしまう可能性があります。競売になると、残債が増えてしまうことが多く分割払いの交渉もしづらくなります。

任意売却の流れを知っておこう

残ったローンはどうなるの?

住宅ローンがきつい・・・。

任意売却をした後もローンが残ってしまうが、残ったローンは帳消しになるのでしょうか?今まで通り払っていかなければならないのでしょうか?

そんな疑問にお答えします。

>残ったローンはどうなるの?を詳しく見る

競売と任意売却どっちが得?

競売より任意売却の方が高く売れるようですが・・・

住宅ローンを払っていくのは難しいのでどちらにしても家を売却しなければいけないが、競売を待って、このまま住み続けた方が得なのでしょうか?

そんな疑問にお答えします。

>競売と任意売却どっちが得?を詳しく見る

失敗しない任意売却

任意売却はメリットは高くなりますが、手続きが煩雑です。また、競売の開札が始まるまでの限られた時間で解決しなければなりませんので失敗はできません。
任意売却はこれからの生活に関わる大きな決断です。目先の督促を逃れたい・・・安易に任意売却を依頼すると思わぬ落とし穴が潜んでいます。

>失敗しない任意売却を詳しく見る

離婚による不動産売却

離婚の時に住宅ローンの残債があると不動産を売却できるの?
共有名義(夫・妻)の場合はどうなるの?

>離婚による不動産売却をくわしく見る

高齢者と住宅ローン

定年退職後に住宅ローンが払えないという「老後破産」が急増しています。
昨今、団塊の世代を中心に、定年退職後から住宅ローンを払えなくなるケースが急増しています。これは、住宅ローンを組んだ当初の生活設計や貯蓄計画、退職金、年金収入等の見込みが予定通りいかず多くの高齢者が住宅ローン問題に悩んでいます。
そんな「老後破産」と任意売却についてご紹介します。

>高齢者と住宅ローンを詳しく見る

実例で見る!任意売却

実際にはいくらで売れたの?
どのくらい資金が手元に残るの?

状況により様々ですが一般的な事例をご紹介します。

>実例で見る!任意売却を詳しく見る
このページの先頭へ