あなたの不動産に「付加価値」を提供し、査定価格以上の成約を実現します!

  • よくあるご質問
  • 無料査定フォーム
  • ご相談・お問い合わせ
  • 会社概要
ホーム > 売却の窓口パートナー > 山六木材特別インタビュー

山六木材特別インタビュー

Q1.加盟した決め手は?

  • 当社は新潟県中越地域にある住宅会社でます。主な仕事は新築住宅の設計、施工、販売になるのですが、中古住宅を購入し、リフォームをして、お住まいになるお客様のご相談を受けることもあります。その際の中古住宅購入アドバイスを行うにあたり、売却の窓口の5つのこだわり、インスペクション、瑕疵保険、告知書、住宅履歴書、24時間コールセンターは購入者のお客様にとって一つの安心材料だと思い。また、このような提案をしていくことで新潟県の質の高い中古住宅の流通活性化の繋がると思い加盟を決めさせて頂きました。

Q2.御社の強みは?

  • 新潟県は山もあり海もあり、雪も降ります。その上、高温多湿な気候です。家にとってはとても過酷な環境と言えます。そんな新潟県で長年住宅を作り続け、新潟の家、気候を知り尽くした職人たちがたくさん弊社にいることが強みです。大工さんをはじめとした職人さんたちの集まり、【クラブ楽暮(くらぶらくら)】があります。

Q3.「不動産売却」へのこだわり

  • 新築住宅を完成して地域に送り出させていただく家は最低でも長期優良住宅で全棟したいと考えています。そしてしっかりと家を守るアフターサービスをし、住宅の資産価値を高めるための維持管理をさせていただきたいと考えています。
    そして、当社が造らせていただいた家を長く大切にお客様に使ってもらいたいと思います。快適にそして社会や地域で役に立つような家であってほしいと考えています。

Q4.スタッフさんについて

  • 中古再成を真剣に考え、実践することによって自分たちが住んでいる街を活性化していきたいと思っています。若いチームですので元気と明るさだけはあります。

Q5.会社の目標

  • 年間の新築着工棟数を40棟から60棟を目指し、リフォーム、不動産事業も行いながら地域になくてはならい企業、必要とされる企業を目指していきます。そして持続可能な町づくり、地域の活性化に貢献していくこと。更には里山の復活を目標に活動し、成長しつづけていきたいと思います。
このページの先頭へ